小外科手術手術の流れ/新宿東口眼科医院



医療法人社団
東京みどり会
新宿東口眼科医院


小外科手術の流れのご案内です。

ご予約はこちらから

小外科手術の流れ

゙

手術の流れ

@問診
問診
どういう症状があったか、あるいは、医師の紹介状を確認します


問診票

A処置の前に目の状態を把握します。

精密眼圧検査
精密眼圧検査
眼圧などの基礎データを検査いたします。
非接触式眼圧測定


B先生からの[手術説明書・承諾書]
医師の説明、現在の病状および処置の、手術の方法をお聞きいただいた後、承諾書にサインをしていただきます。麻酔注射をいたしますので、以前、不具合が起きた方はお教え願います。
手術説明書・承諾書

C血圧測定
血圧測定
検査しても全身に問題が起きないかを調べる為に血圧を確認します。

D局所麻酔
キシロカイン麻酔
E切開
切開
切開はご症状にもよりますが、15分〜30分程度で終わります。麻酔注射をしますので、痛みはあまり感じません。

手術時に使用する器具
霰粒腫用丸型鋭匙
霰粒腫摘出の際に使用される器具です。厚さが薄く、削り残しがないようにカップのふちのエッジが内側からつけられています。
霰粒腫用丸型鋭匙

マイクロ結紮鑷子
霰粒腫摘出の際に使用される器具です。眼瞼微細な縫合糸や組織などを把持し、組織にダメージを与えないことを目的に開発されました。
マイクロ結紮鑷子

挟瞼器
霰粒腫摘出の際に使用される器具です。眼瞼を挟み開眼し、処置のしやすい状態にします。
挟瞼器

マイクロ剪刀
霰粒腫摘出の際に使用される器具です。網微細な部位の切除に使用できます 。
マイクロ剪刀

術後の経過について
術後は、経過観察が必要です。基本的には、翌日に受診をしていただいております。その後は、1週間〜2週間の経過観察が必要となります。 *患者様の状態によって、経過観察、定期検査の周期は異なりますので、必ず医師の指示に従うようにしましょう。
*必要により診察の順番が前後することがございます。

JR新宿駅
東口徒歩1分
丸の内線新宿駅
B9出口

住所
東京都新宿区新宿3-25-1

丸井新宿東口ビル8F


TEL:03-5363-0507



視能訓練士(常勤)4名、(非常勤)1名、看護師非常勤2名



医療法人社団
東京みどり会
新宿東口眼科医院

English
中文版


HOME