新宿駅東口の眼科|新宿東口眼科医院

新宿駅東口から徒歩1分平日19:30まで受付、休日(土曜/日曜/祝日)も診療する新宿の一般眼科です。

  • web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

169:心因性視覚障害とは

こんにちは新宿東口眼科医院です。 乾燥した日々が続きますが皆様、体調にお気をつけ下さい。 今回のテーマは「心因性視覚障害とは」です。 l 心因性視覚障害の位置づけ 現代の様々なストレスを感じる社会では、ストレスによって心理的な影響やからだへの障害がでることがあります。日常生活における心理的あるいは社会的なストレスが原因で、からだのどこかに症状がおきてくる病気を心身症といいます。胃潰瘍などがその例です。そして、ストレスなどが原因で心身症の症状が目にあらわれるのが、眼心身症とよばれています。その中に症状の一つとして今回のテーマである心因性視覚障害があります。また、眼心身症のその他の症状としては眼瞼痙攣、眼精疲労、まぶしさ、心因性夜盲、心因性斜視などがあげられます。 ※心因性斜視・・・ストレスが原因で、眼球を動かす外眼筋のバランスがくずれ、目の位置がずれてしまう症状です。 l 心因性視覚障害とは 心因性視覚障害は、心理的あるいは精神的ストレスなどのために、眼自体には疾患がないのにも関わらず、視力や視野の視機能が障害されている状態です。心理的原因で発症します。 l 症状 視力障害が最も多いですが、そのほか視野の異常や色覚の異常、暗いところで物が見えない夜盲の症状を伴うこともあります。視力測定のたびに数値がバラつき、視神経などの検査をしても異常が見つからないことが多いです。 l 特徴 発症年齢 ・9歳をピークに7~12歳の子供に多くみられますが、眼精疲労やまぶしさなどはストレスがあると大人にも起きる症状です大人にも起こります。 性差 ・女子に多く、男子の約2倍 自覚症状 ・ 子供の場合、学校などの視力検査で視力不良を指摘されるまで、視力障害を自覚していないことが多いです。 視野の異常 ・検査中にらせん状に視野がどんどん狭くなっていく「らせん状視野」、視野全体が狭くなる「求心性視野狭窄」、目標物を見ていて、距離を変えても筒をのぞいているように視野の広がりが変わらない「管状視野」などがあげられます。 視力障害 ・視力を測定してみますと、測定のたびにごとに視力が変化し、低下していくのが特徴です。普通の近視や遠視、乱視と違って、レンズを用いた屈折検査を行っても視力が向上しません。主に両眼にみられ眼科的に角膜や水晶体、網膜その他全般の観察を行っても異常を認めないのが特徴です。 l どのような原因で起こるのか 子供の場合ですと学校および家庭環境によるものが多くあげられます。具体的には、学校関係では、進学、受験、転校のほか友人のいじめ、受け持ちの先生との関係などです。家庭関係では、両親の離婚や別居、親の愛情の差別、塾通いやお稽古事の負担などがあります。また、変わったものとして、友人や尊敬する先生がメガネをかけていて、メガネに憧れることがあります。メガネ願望では、裸眼では視力が悪いが、度のないメガネでは視力が1.0までみえることもあります。 大人の場合ですと、仕事のストレスや配偶者との離別などがあげられます。 l 治療 メガネ願望の子どもには、”度のないメガネ”を一時的にかけてもらうこともありますが、心因性視力障害の治療法というものが、確立されているわけではありません。眼科的な検査で、屈折異常も、眼球の器質的異常も見当たらない場合、なんらかの心理的な要因によって、視力が低下している可能性が考えられます。(ただし、視力低下=心理的原因とはじめから疑わず、様々な検査を行っても異常がみられなかったときに可能性として考えます。) ストレスの原因を見つけ、その原因を完全に除去するよう周囲の理解が大切です。簡単には解決できないことも多く、長期的に経過をみることも必要です。 ●一般の方向けですので医学用語は必ずしも厳密ではありません。 ●無断での記事転載はご遠慮ください。 ●本文の内容は一般論の概括的記述ですので、個々人の診断治療には必ずしも当てはまりません。 ※すでに治療中の方は主治医の判断を優先してください。

診療時間

新宿東口眼科医院は、年末年始を除き年中無休で診察しております。
休日(土曜/日曜/祝日)も診療している一般眼科です。
月~金 日・祝
11:30-13:45
15:00-19:30
=11:00-13:45/=15:00-19:00
=11:00-18:00(昼休みなし)
午前中の受付は診察開始10分前から行っております。

アクセス

住所 東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9階
最寄り駅 JR新宿駅東口 徒歩1分
丸の内線新宿駅B11出口
新宿東口眼科医院は新宿東口スタジオアルタから3軒目、1階にauが入っているビル9Fにあります。
1Fみずほ銀行新宿支店左脇にビル入口があります(地下鉄B11出口直結)。
ビル入口は休日(土曜、日曜、祝日)でも開いています。
1Fビル入口からエントランスホールを直進すると、自動ドアの奥にエレベータホールがあります。
エレベータで9Fまでお越しください。
※車椅子、その他介護の必要な方はご一報下さい。また、お車でお越しの際、到着しましたら、ご一報下さい。

サイト内を検索