DRI OCT Triton(3次元眼底像撮影装置)

DRI OCT TritonでのOCT検査とは

OCT検査とは、近赤外光を利用して、網膜層の断面画像を撮ります。患者様には光を見ていただくだけの、負担の少ない検査です。網膜疾患や緑内障などの経過観察や治療効果判定において、短時間で信頼性の高い判断材料を得られます。

DRI OCT Triton(3次元眼底像撮影装置)

DRI OCT Triton(3次元眼底像撮影装置)の撮影画像

・視神経乳頭形状解析レポート
視神経乳頭形状解析レポート

・ラジアルスキャンレポート
ラジアルスキャンレポート

担当医紹介

院長: 新川 恭浩(日本眼科学会認定 眼科専門医)

非常勤医師: 安藤 祐子(日本眼科学会認定 眼科専門医)