新宿駅前の眼科|新宿東口眼科医院|白内障手術
ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ
当院(新宿東口眼科医院)は「初受診から1ヶ月以内」の日帰り白内障手術が可能です
  • ウイルス感染症に対する当法人の取り組み
  • 確かな技術とまごころを。便利さと信頼の眼科医院です。新宿東口眼科医院
  • 日帰り白内障手術。新宿駅前にて日帰り白内障手術を行っている眼科です。
  • 小児眼科医が在籍する眼科です
  • 新宿東口眼科医院|緑内障専門治療
  • 新宿東口眼科医院|網膜・硝子体専門治療
  • 新宿東口眼科医院|コンタクトレンズ診療
新宿駅東口から徒歩1分。確かな技術とまごころを。便利さと信頼の新宿東口眼科医院です。
(感染症予防のための)衛生環境整備の取り組み
新宿東口眼科医院にて白内障手術公開講座

当法人では、医師、職員へのお心遣いは固くお断りいたしております。

診察時間

  日・祝
11:30-13:45
15:00-19:30
通常通り診療しています
=11:00-13:45/=15:00-19:00
=11:00-18:00(昼休みなし)
新宿東口眼科医院は、12/31~1/3を除き年中無休で診察しております。
午前中の受付は診察開始10分前から行っております。
当法人では受付時刻に関わらず、ご予約の患者様を優先してお呼びしております。
早めにいらしていただいた場合も、ご予約の患者様を先にお呼びすることがございます。
19:00以降の切開などの処置は当日ではなく翌日以降実施とさせていただいております。

新宿東口眼科医院からのお知らせ

最新情報すべてを見る

お知らせ

マイナ受付対応しています
当院はオンライン資格確認について、下記の整備を行っています。
・オンライン資格確認を行う体制を有しています。
・薬剤情報、特定健診情報その他必要な情報を取得・活用して診療を行っております。
>> 詳細はこちら(厚生労働省HP)

フリーWi-Fi設置いたしました
SSID: tokyomidori2
パスワードは院内にて掲示ております。

 

新宿東口眼科医院のfacebookはこちらfacebook

2024.3.29

ドライアイ担当医の変更のお知らせ
ドライアイ外来は新川医師が担当させていただいておりましたが、今後寺内医師長谷川医師青柳医師が担当医となり、
新川医師は今までに一度でもドライアイの症状で受診したことがある患者様、予約済みの患者様のみ担当することになりました。
既存の患者様で、新川医師を希望する場合は、一般外来から新川医師を選択し症状欄にドライアイとご記入してご予約ください。
また、寺内医師長谷川医師青柳医師をご希望の場合は、ドライアイ予約ページからご予約ください。

2024.2.2

2024年卒業予定の視能訓練士の皆様へ
2024年度の募集は終了しました。
2025年度の募集についてはしばらくお待ちください。

2023.5.30

電話再診による処方箋発行終了について
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、臨時的な措置として電話再診による処方せんの発行を実施しておりましたが、厚生労働省の通達により、特例措置は令和5年7月31日(月曜日)をもって終了となります。
それに伴い、当院での電話再診による処方せん発行は、令和5年7月31日(月曜日)をもって終了とさせていただきます。
令和5年8月1日以降の処方せんの発行につきましては、従来通り外来を受診していただきますよう、御理解・御協力をお願いいたします。

アクセス

新宿東口眼科医院のアクセス
TEL:03-5363-0507
東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9階
JR新宿駅 東口 徒歩1分 / 丸の内線新宿 B11出口
新宿東口眼科医院は、新宿スタジオアルタから3軒先、1階にauが入っているヒューリック新宿ビルの9階にあります。
1Fみずほ銀行新宿支店左脇にビル入口があります(地下鉄B11出口直結)。
ヒューリック新宿ビル入口は休日(土曜、日曜、祝日)でも開いています。
1Fビル入口からエントランスホールを直進すると、自動ドアの奥にエレベータホールがあります。
エレベータで9Fまでお越しください。

医師のご紹介

院長新川 恭浩
(日本眼科学会認定 眼科専門医)

新川医師
所属学会
日本眼科学会、日本白内障屈折矯正手術学会、日本網膜硝子体学会、日本眼科手術学会
経歴

平成13年 熊本大学医学部卒
平成14年 京都大学医学部 眼科学教室入局
平成14年 島田市立島田市民病院 勤務
平成20年 高松赤十字病院 勤務
平成22年 公益財団法人田附興風会 北野病院 勤務

平成26年10月~新宿東口眼科医院 勤務
平成27年9月 新宿東口眼科医院 院長 就任

掲載インタビュー
新川医師が新宿区ドクターズに掲載されました

常勤長谷川 二三代
(日本眼科学会認定 眼科専門医)

所属学会
日本眼科学会、日本弱視斜視学会、日本神経眼科学会
経歴

平成4年 帝京大学医学部卒業
     帝京大学医学部麻酔科学教室入局
平成6年 東京警察病院麻酔科派遣勤務・麻酔標榜医取得
平成7年 帝京大学医学部眼科学教室入局
平成9年 社会福祉法人 聖母会 聖母病院派遣勤務
平成12年 日本眼科学会眼科専門医取得
平成14年 聖母病院眼科医長
平成15年 医学博士取得
平成27年 社会福祉法人 聖母会 聖母病院退職

令和2年4月~ 新宿東口眼科医院 常勤医師就任

主な論文

眼科臨床医報 第91巻 第4号(1997年4月)学校における眼外傷の後遺症について
眼科臨床医報 第99巻 第5号(2005年5月)白内障術後に周期性が消失した周期性上下斜視の1例
帝京医学雑誌 第26巻 第3号(2003年5月)間歇性外斜視に対する遮蔽試験における眼球運動の定量的解析