手術費用について

手術費用に関しましては、患者様のご負担費用を抑えております。少しでも多くの患者様に貢献出来ればと思っております。

日帰り白内障手術(片目)

3割負担…約 ¥44,000- ~
1割負担…約 ¥15,000- ~

多焦点レンズに関する費用についてはこちら

高額療養費制度について

高額療養費制度とは、高額な医療費による負担を軽くするために、医療費の一部負担額が自己負担限度額を超えた場合に、超えた分の払い戻しを受けられる制度です。
高額療養費の払い戻しを受けるには申請が必要です。

申請について

高額療養費の支給申請手続きには2つの方法があります。

  • ①事後に手続きする場合 (高額療養費を支給申請する場合)
    医療機関の窓口で医療費の自己負担分をいったん支払い、後日ご自身が加入している保険者に申請して払い戻しを受けます。
  • ②事前に手続きする場合 (「限度額適用認定証」を利用する場合)
    事前にご自身が加入している保険者に「限度額適用認定証」を申請し、受診時に医療機関の窓口に提示すると、支払いを自己負担限度額までにとどめることができ、高額な医療費を一時的に立て替える必要がなくなります。自己負担限度額を超えるか分からない場合でも、事前に申請しておくことができます。
申請方法や必要書類は、ご加入の保険者によって異なります。
まずは、ご自身が加入されている保険者の窓口にお問い合わせください。

▼手術担当医師紹介

院長新川 恭浩(日本眼科学会認定 眼科専門医)

新川医師
所属学会
日本眼科学会、日本白内障屈折矯正手術学会、日本網膜硝子体学会、日本眼科手術学会
資格
眼科PDT認定医PDT認定医とは認定医一覧 、身体障害者福祉法第15条に基づく指定医
経歴

平成13年 熊本大学医学部卒
平成14年 京都大学医学部 眼科学教室入局
平成14年 島田市立島田市民病院 勤務
平成20年 高松赤十字病院 勤務
平成22年 公益財団法人田附興風会 北野病院 勤務

平成26年10月~新宿東口眼科医院 勤務
平成27年9月 新宿東口眼科医院 院長 就任

掲載インタビュー
新川医師が新宿区ドクターズに掲載されました

視能訓練士(常勤4名/非常勤3名)、看護師(常勤1名/非常勤4名)