• web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

224:コンタクトレンズはいつまで使えるの?

こんにちは。新宿東口眼科医院です。
寒さが厳しい日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回のテーマは「コンタクトはいつまで使えるの?」です。

コンタクトの使用期限は開封する前と後で変わります。

【コンタクトレンズの使用期限】
・コンタクトレンズを開封する前の使用期限
これは開封されていない状態でレンズの安全性を保証できる期限のことです。
未開封ならば記載されている年月までレンズを保存可能ですが、使用期限を守らないと安全性や耐久性に問題が生じ、レンズに亀裂が入り破れることもあります。

・コンタクトレンズを開封して、使い始めてからの使用期限
コンベンショナルソフトタイプで1年から1年半、ハードタイプだと2年から3年程度、使い捨てレンズは2週間タイプであれば開封後最長2週間となります。それは2週間の間で使わない日があったとしても変わりません。1日タイプのレンズも、ケアをすれば2日目も使えるということではありません。1日経っていなくても1度はずしたのであれば再度つけることはしないで下さい。夜寝るまでないし医師の指示に従った時間を守ってください。1日経っていなくてもはずしたときまでが期限です。

使いすぎで亀裂の入ったコンタクトレンズ

※ なお、これらの期限は全て毎日の洗浄とタンパク除去をした場合です。

【コンタクトレンズの期限を越して使った場合】
コンタクトレンズの期限を越して使った場合、目に悪影響が出ます。しみる症状や充血があり、眼科を受診したら角膜に傷がついていたということもあり得ます。1日タイプのレンズも、2週間タイプのレンズも期限を越して使えるように作られていません。コンタクトレンズをそのままつけ続けていたら目の障害が起きやすくなりますし、眼科を受診してもしばらくコンタクトレンズの装用が出来ない場合もあります。コンタクトレンズを着けていて何か違和感があれば、すぐに眼科を受診されることをおすすめします。

【コンタクトレンズを取り扱う際の注意点】
・ハンドクリームなど油性の汚れが付着してしまった場合は、ケア用品で取り切ることが難しくなってしまいます。コンタクトレンズを取り扱う前は石鹸で手洗いをし、メイクはコンタクトレンズ装用後に行いましょう。
・タンパク質、脂質、カルシウム は、涙に含まれる成分です。毎日のケアでこれらの汚れを取りましょう。毎日ケアしていても、少しずつ汚れは蓄積していきますので、定期検査でチェックしてもらうのもおすすめです。

汚れのついたコンタクトレンズ

有効期限内でも手入れをきちんと行っていなければ、その分コンタクトレンズの寿命は縮まってしまいます。また、きちんとお手入れをしないとすぐ使い物にならなくなってしまいます。使い心地が悪くなったら期限がきていなくてもコンタクトレンズを新しくしてください。

・眼に症状のある方は、早めに眼科受診をしてください。

定期検査を希望の方やコンタクトレンズを使っていて、心配なこと聞きたいことがある方は当院にお越し下さい。お待ちしております。

●一般の方向けですので医学用語は必ずしも厳密ではありません。
●無断での記事転載はご遠慮ください。
●本文の内容は一般論の概括的記述ですので、個々人の診断治療には必ずしも当てはまりません。
※すでに治療中の方は主治医の判断を優先してください。


診療時間

新宿東口眼科医院は、年末年始を除き年中無休で診察しております。
休日(土曜/日曜/祝日)も診療している一般眼科です。
月~金 日・祝
11:30-13:45
15:00-19:30
=11:00-13:45/=15:00-19:00
=11:00-18:00(昼休みなし)
午前中の受付は診察開始10分前から行っております。

アクセス

住所 東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9階
最寄り駅 JR新宿駅東口 徒歩1分
丸の内線新宿駅B11出口
新宿東口眼科医院は新宿東口スタジオアルタから3軒目、1階にauが入っているビル9Fにあります。
1Fみずほ銀行新宿支店左脇にビル入口があります(地下鉄B11出口直結)。
ビル入口は休日(土曜、日曜、祝日)でも開いています。
1Fビル入口からエントランスホールを直進すると、自動ドアの奥にエレベータホールがあります。
エレベータで9Fまでお越しください。
※車椅子、その他介護の必要な方はご一報下さい。また、お車でお越しの際、到着しましたら、ご一報下さい。

サイト内を検索