新宿駅東口の眼科|新宿東口眼科医院

新宿東口眼科医院

新宿駅東口から徒歩1分平日19:30まで受付、休日(土曜/日曜/祝日)も診療する新宿の一般眼科です。

  • web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

26:正常眼圧緑内障について

こんにちは。新宿東口眼科医院です。 季節の変わり目、おからだには十分お気をつけ下さい。 今週のテーマは「正常眼圧緑内障」です。 <正常眼圧緑内障とは> 正常眼圧緑内障とは、眼圧が正常範囲であるにも関わらず視神経の萎縮が進行し、緑内障と同様の視野狭窄が出現する疾患で近視の患者に多い傾向があります。 <症状> 正常眼圧緑内障の主な症状は視野欠損です。 早期の正常眼圧緑内障では視野の中心部は異常ないものの、ゆっくりと中心付近の視野が欠けてきます。見ようとしているものは見えますが、その周りにあるものが目に入らなくなってくるのです。 初期には視力・眼圧は正常で、自覚症状が出にくい疾患です。 <検査> 眼圧検査、眼底検査、視野検査などを行います。 当院では最新機器HRTⅡによる眼底三次元解析も行っております。 <治療法> 眼圧を低くコントロールすることが最も有効とされています。 薬物療法、レーザー治療や手術が一般的です。 正常眼圧緑内障は自覚症状がないまま進行することが多い病気です。 40歳以上を過ぎたら1年に1回は必ず眼科で検査を受けることをおすすめします。 ※当院では水曜日(15:00~19:00)に緑内障外来担当医による緑内障専門外来を設けております。 その他の曜日でも一般外来で緑内障の診察を受け付けております。


Fatal error: Call to undefined function next_post_link_plus() in /home/tkomidorikai/shecnet.jp/public_html/shec/wp-content/themes/shec_temp/single-mailmag.php on line 28