新宿駅東口の眼科|新宿東口眼科医院

新宿東口眼科医院

新宿駅東口から徒歩1分平日19:30まで受付、休日(土曜/日曜/祝日)も診療する新宿の一般眼科です。

  • web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

271:どうしてまばたきするの?

こんにちは。新宿東口眼科医院です。 寒さが身にしみる毎日ですが、皆様お変わりありませんか。 今回のテーマは「どうして【まばたき】するの?」です。 「まばたきの役割」 まばたきをする理由は主に3つあります。 1つ目は、眼表面に付着したゴミを拭い去ること 2つ目は、眼表面に涙を行き渡らせること 3つ目は、涙を流させること です。 1・ゴミを拭い去る 空気中には眼に見えない細かいゴミや細菌が浮かんでいて、眼にはいつもそれらが入ってきています。まぶたがワイパーの役目をし、まばたきをすることでこのゴミや細菌をぬぐうのです。 2・涙を行き渡らせる 涙には殺菌作用や眼表面を滑らかにする役割があり、眼表面は常に涙で覆われている必要があります。涙が均等に行き渡っていないと見えづらくなったり、眼表面が乾いていると抵抗力が落ちて、細菌感染を起こしやすくなったり、角膜が傷つきやすくなります。 3・涙を流させる 左右眼の外上方にある涙腺という場所で作られた涙は、まばたきをすることで眼の中へ流れていく仕組みになっています。 「まばたきが減るとどうなるの?」 人間は通常、1分間に20回程度のまばたきをしますが、集中してパソコンや本を見ることで回数が減ってしまいます。まばたきが減ると、眼の乾きを感じたり、光などの刺激に敏感になりパソコンの画面がまぶしく感じたりします。パソコン作業で目が乾く原因は、まばたきが減ることも関係しているのです。 適度に休憩を挟み、意識的にまばたきをするよう心がけてみて下さい。 当院では乾き目の検査や治療も行っております。気になる症状がございましたら医師にご相談ください。 ●一般の方向けですので医学用語は必ずしも厳密ではありません。 ●無断での記事転載はご遠慮ください。


Fatal error: Call to undefined function next_post_link_plus() in /home/tkomidorikai/shecnet.jp/public_html/shec/wp-content/themes/shec_temp/single-mailmag.php on line 28