新宿駅東口の眼科|新宿東口眼科医院

新宿駅東口から徒歩1分平日19:30まで受付、休日(土曜/日曜/祝日)も診療する新宿の一般眼科です。

  • web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

281:シルマーテストとは?

こんにちは。新宿東口眼科医院です。 今回のメルマガのテーマは「シルマーテストとは」です。 シルマーテストは涙液量を調べる検査で、両眼の目尻に専用の試験紙を挟みこみ、5分間に分泌される涙の量を検査します。 主にドライアイなどの涙器疾患の診断に行われます。 涙液量の検査は他にもBUT(涙膜破壊時間)・綿糸法などの種類があり、いくつかを組み合わせて総合的に評価を行っていきます。 (シルマー試験紙を挟みこんで試験中の写真/左眼) 「シルマーテストの検査方法」 シルマーテストにはⅠ法・Ⅰ法変法・Ⅱ法があり、それぞれ検査方法が異なります。 ・Ⅰ法 涙液貯留量(自然に分泌される涙の量)と、反射性分泌量(試験紙が眼に触れる刺激により 分泌される涙の量)を合わせた涙液量を測定します。 10mm以上を正常、5mm以下を異常とし、5~10mmはグレーゾーンとなります。 ・Ⅰ法変法: 麻酔薬を点眼して反射性分泌量を抑制し、涙液貯留量のみを測定します。 反射性分泌が抑制されている分、Ⅰ法より値は低くなります。 当院ではこちらの方法で検査を行っております。 ・Ⅱ法 鼻腔粘膜を綿棒で刺激し、最大限の反射性分泌量を測定します。 10mm以下を異常とします。 ドライアイの症状は乾燥感だけでなく、疲労感・異物感・流涙・充血・霧視などさまざまです。当院ではドライアイの診断、点眼薬や涙点プラグによる治療も行っております。気になる症状がございましたら、医師・検査員にお尋ねください。 ●一般の方向けですので医学用語は必ずしも厳密ではありません。 ●無断での記事転載はご遠慮ください。

診療時間

新宿東口眼科医院は、年末年始を除き年中無休で診察しております。
休日(土曜/日曜/祝日)も診療している一般眼科です。
月~金 日・祝
11:30-13:45
15:00-19:30
=11:00-13:45/=15:00-19:00
=11:00-18:00(昼休みなし)
午前中の受付は診察開始10分前から行っております。

アクセス

住所 東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9階
最寄り駅 JR新宿駅東口 徒歩1分
丸の内線新宿駅B11出口
新宿東口眼科医院は新宿東口スタジオアルタから3軒目、1階にauが入っているビル9Fにあります。
1Fみずほ銀行新宿支店左脇にビル入口があります(地下鉄B11出口直結)。
ビル入口は休日(土曜、日曜、祝日)でも開いています。
1Fビル入口からエントランスホールを直進すると、自動ドアの奥にエレベータホールがあります。
エレベータで9Fまでお越しください。
※車椅子、その他介護の必要な方はご一報下さい。また、お車でお越しの際、到着しましたら、ご一報下さい。

サイト内を検索