新宿駅東口の眼科|新宿東口眼科医院

新宿駅東口から徒歩1分平日19:30まで受付、休日(土曜/日曜/祝日)も診療する新宿の一般眼科です。

  • web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

360:アイラインはどこまで引いていいの?

こんにちは。新宿東口眼科医院です。 寒さが身にしみる毎日ですが、皆様お変わりありませんか。 今回のテーマは「アイラインはどこまで引いていいの?」です。 女性誌などでは「目が大きくはっきり見える」として、まつ毛のあいだを埋めるようにアイラインを塗ったり、まぶたの際の粘膜にアイシャドーを塗る化粧法が紹介されています。 しかし、まぶたの際にアイラインやアイシャドーを塗る化粧法がドライアイなどの病気を引き起こす可能性が高いことが日本コンタクトレンズ学会で発表されました。 まぶたのふちには目を保護する油を出す分泌腺があり、この腺が化粧でふさがれることにより、涙の層が部分的にはげたり、厚さが不均一になり目のかすみや痛 みを生じるドライアイの状態になりやすくなることがわかりました。また、粘膜の部分に化粧を繰り返した結果、皮膚炎やまつ毛の脱毛などを起こした例もありました。 (独立行政法人国民生活センター くらしの危険286 より) アイライン等のアイメイクの化粧品は、使い方によっては眼に悪影響を及ぼす可能性があります。 アイラインは粘膜には引かないこと、またアイシャドーも目の中や粘膜に付着しないように気をつけるようにしましょう。 また、化粧をした後はしっかりとクレンジング剤で落とすようにしましょう。 眼の状態が心配な方は、お気軽に新宿東口医院(03-5363-0507)にご相談ください。

診療時間

新宿東口眼科医院は、年末年始を除き年中無休で診察しております。
休日(土曜/日曜/祝日)も診療している一般眼科です。
月~金 日・祝
11:30-13:45
15:00-19:30
=11:00-13:45/=15:00-19:00
=11:00-18:00(昼休みなし)
午前中の受付は診察開始10分前から行っております。

アクセス

住所 東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9階
最寄り駅 JR新宿駅東口 徒歩1分
丸の内線新宿駅B11出口
新宿東口眼科医院は新宿東口スタジオアルタから3軒目、1階にauが入っているビル9Fにあります。
1Fみずほ銀行新宿支店左脇にビル入口があります(地下鉄B11出口直結)。
ビル入口は休日(土曜、日曜、祝日)でも開いています。
1Fビル入口からエントランスホールを直進すると、自動ドアの奥にエレベータホールがあります。
エレベータで9Fまでお越しください。
※車椅子、その他介護の必要な方はご一報下さい。また、お車でお越しの際、到着しましたら、ご一報下さい。

サイト内を検索