新宿駅東口の眼科|新宿東口眼科医院

新宿東口眼科医院

新宿駅東口から徒歩1分平日19:30まで受付、休日(土曜/日曜/祝日)も診療する新宿の一般眼科です。

  • web予約はこちら
  • ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

456:眼科に行ったらお金はいくらかかるの?

こんにちは、新宿東口眼科医院です。

今回のテーマは「眼科に行ったらお金はいくらかかるの?」です。

 

まず、初診料と再診料が異なり、以下の通りになります。

 

三割負担の場合

一割負担の場合

初診料

850円

280円

再診料

220円

70円

当院に初めて受診される方は主に以下の検査を行います。

症状や、処置によって、検査内容や金額が異なる場合がございます。

 

<基礎検査>

検査内容

三割負担の場合

一割負担の場合

屈折検査

210円

70円

視力検査

210円

70円

眼底検査(両目)

340円

110円

前眼部検査

140円

50円

眼圧検査

250円

80円

角膜曲率半径検査

250円

80円

合計

2240円

750円

 また、お薬が処方された場合、別途薬の処方箋料が加算されます。

 

<コンタクト>

コンタクトレンズをご購入の際には、検査と診察が必要になります。

コンタクトは検査内容に関係なく、特殊な検査となりますので、一般的な疾患での受診と金額や表記の仕方が異なります。

ですが、コンタクトレンズの価格は含まれておりませんので、以下の金額に加えて、コンタクトレンズの購入費用が必要となります。

コンタクト算定

初診

再診

 

1450円

820円

 

<飛蚊症の診察>

見え方の異常は、網膜の検査が必要になります。散瞳して目の奥の詳しい検査をします。 

基礎検査に加え、以下の検査を行います。

散瞳検査

三割負担の場合

一割負担の場合

前後眼の場合

340円

110円

上記の検査に基礎検査を加え、初診一割負担の方は810円、三割負担の方は2430円になります。

 

 

<健康診断などで緑内障または視神経乳頭陥凹疑い>

緑内障や視神経乳頭陥凹では視野や網膜の神経の厚みをチェックする必要があります。

緑内障検査

三割負担の場合

一割負担の場合

眼底三次元解析

600円

200円

静的量的視野検査(両)

1740円

580円

上記の検査に基礎検査料を加え、初診一割負担の方は1530円、三割負担の方は4580円になります。

 

以上の費用は保険証をご提示された方の一例になります。

受給者証や医療券、医療証などお持ちの方は、負担金額が異なりますので、受付にご提示ください。

また、追加検査が出た場合などはこの金額に追加して費用が掛かります。

詳しい費用はこちらにもございます。ご参照ください。

診療時間、ご予約はこちらからです。

英語のページはこちらからとなります。

 

  • 一般の方向けですので医学用語は必ずしも厳密ではありません。
  • 無断での記事転載はご遠慮ください。
  • 本文の内容は一般論の概括的記述ですので、個々人の診断治療には必ずしも当てはまりません。


Fatal error: Call to undefined function next_post_link_plus() in /home/tkomidorikai/shecnet.jp/public_html/shec/wp-content/themes/shec_temp/single-mailmag.php on line 28