緑内障って治るの? | 新宿駅東口徒歩1分の眼科|新宿東口眼科医院
ご予約・お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

メールマガジン

669:緑内障って治るの?

こんにちは、新宿東口眼科医院です。

今回のテーマは「緑内障って治るの?」です。

緑内障は、何らかの原因で視神経が障害され、視野(見える範囲)が狭くなる病気です。
根治することはなく一度欠けてしまった視野は元には戻りません。
しかし、進行を遅らせることが出来るため、治療が必要です。

緑内障になる原因は様々ですが、主な要因として眼圧の上昇があります。眼圧が上昇すると、視神経が圧迫されて傷ついてしまい、その部分の視野が欠けてしまいます。一度障害された視神経は回復することが難しいため、欠けた視野が元に戻ることはありません。
自覚症状のないまま進行してしまい、視野欠損部分が拡大し、末期には視力の障害が起きることもあります。ですので、進行しないように適切な治療、定期的な検査が必要です。

治療方法として薬物療法、レーザー治療、手術があります。緑内障の治療で重要なことは、眼圧を下げることです。眼圧をコントロールし、視神経の障害を防ぐことで、緑内障の進行を遅らせることができます。

緑内障は生涯通院が必要な病気です。自覚症状が無い状態での通院は難しいかもしれませんが、仕事や生活パターンを変えたりせず、焦らずに過ごすことが大切です。
早期発見、適切な治療が重要になりますので、眼科で定期検査を受けることをおすすめします。一人一人に合わせた治療を続けるためにも、主治医にご相談ください

当院の緑内障専門外来はこちら:https://www.shec.jp/disease/shec-glaucoma/

●上記は一般的な説明です。症状が気になる方は受診の上、医師に相談してください。
●一般の方向けですので医学用語が必ずしも厳密ではありません。
●無断での記事転載はご遠慮ください。
●本文の内容は一般論の概括的記述ですので、個々人の診断治療には必ずしも当てはまりません。


診療時間

新宿東口眼科医院は、12/31~1/3を除き年中無休で診察しております。
休日(土曜/日曜/祝日)も診療している一般眼科です。
月~金 日・祝
11:30-13:45
15:00-19:30
=11:00-13:45/=15:00-19:00
=11:00-18:00(昼休みなし)
午前中の受付は診察開始10分前から行っております。

アクセス

住所 東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9階
最寄り駅 JR新宿駅東口 徒歩1分
丸の内線新宿駅B11出口
新宿東口眼科医院は新宿東口スタジオアルタから3軒目、1階にauが入っているビル9Fにあります。
1Fみずほ銀行新宿支店左脇にビル入口があります(地下鉄B11出口直結)。
ビル入口は休日(土曜、日曜、祝日)でも開いています。
1Fビル入口からエントランスホールを直進すると、自動ドアの奥にエレベータホールがあります。
エレベータで9Fまでお越しください。
※車椅子、その他介護の必要な方はご一報下さい。また、お車でお越しの際、到着しましたら、ご一報下さい。

サイト内を検索